ウイコレ攻略/選手カード詳細 マルキーニョス(ナショナル 2020/ブラジル)

ウイコレ攻略/選手カード詳細 マルキーニョス(ナショナル 2020/ブラジル)について

※情報は記事作成(または更新)時点のもの

※排出されているかは メニュー → 選手カードカタログ → 排出リスト で確認可

基本情報

名前

マルキーニョス

カテゴリー

ナショナル 2020

チーム

ブラジル

グレード

100

タイプ

パワー

ポジション

DF

適正ポジション:CBRSB

生年月日

1994/5/14

能力

通常

Lv.1 Lv.70 Lv.80
OFE 70 304 578
TEC 187 809 1538
STA 204 883 1679
DEF 289 1246 2369
POW 216 935 1777
SPD 209 905 1721
TOTAL 1175 5082 9662

キラ

Lv.1 Lv.70 Lv.80
OFE 77 334 636
TEC 206 890 1692
STA 224 971 1847
DEF 318 1371 2606
POW 238 1028 1955
SPD 230 996 1893
TOTAL 1293 5590 10629

スキル/センス

スペシャルスキル

【A】ピンポイントタックル

スライディングで相手からボールを奪う

【A】パーフェクトスティール

相手のパスコースを塞いでボールを奪う

セレクトスキル

なし

チームスキル

【A】DF&GK全パラメータ強化A

DF&GKの全パラメータ1%アップ

→恩恵が大きい:タイプ問わずDF&GK全選手、DFの人数の多いフォーメーション

ボーナスセンス

【A】ディフェンススキル強化A

ディフェンス系のAスペシャルスキルを強化し、EP獲得量が20%アップ

その他

 

育成優先度

育成リソース(LBPでの限界突破、グローリースパイク、ブーストホイッスル)を使用しての育成は、所持選手内でトップグレードであれば◎、同等グレードとの比較でも高めで〇でしょう。

リセマラ推奨度

推奨度は高めですが、単体の場合、判断が多少難しいところです。

時間を掛けられるのであればより高グレードを求めるか、点を獲れる選手とのセットだと◎といったところでしょう。

参考>>ウイコレのリセマラについての考え方

総評

ブラジルとパリSGの主力DF、マルキーニョスのカードです。

CBRSBの適正持ちです。

RSBとしてはグレード上ではキミッヒに次ぐ2番手、ただ、DEF値ではキミッヒを大きく上回るDF色の強いRSBで、レジェンドや期間限定排出の亜種系カードを除く、恒常カードでみればRSB最強と言えるでしょう。

また、パワータイプのCBとして見た場合は、デリヒトやチアゴシウヴァと同グレードで最強クラスの1枚です。

仮にスタメンに入れなくても2ポジション適正持ちということで、フォーメーションに左右されず控えとしても優秀なカードと言えます。

悩みどころとしてはボーナスセンスがEPアップではなくディフェンススキル強化Aなので、EP稼ぎづらさという点で多少マイナスなくらいでしょう。ただそれもフェスを重要視しないプレースタイルではあれば特に気にならないところです。

まだ若いのでステップアップの可能性も十分。ウイコレでも先々さらにグレードが上がることも想定されるので、LBPなどの育成リソースを優先して使っても〇でしょう。

個人的にはDMFも適正にして欲しかったなと。

使用感

六本木FCはサブ垢で所持していますが、CBでもRSBでも特に問題なく機能する印象です。所持カードとの組み合わせ次第でどちらでも◎でしょう。


当サイトでは絞り込み検索を使って選手の逆引きが可能です。

例えば『異次元シュート持ちのパワータイプ』とか、『レギュラーのCFでグレード98-102』などの条件選択で探している選手を簡単に見つけられます。

検索機能はスマホなら上部のサイトタイトルの左右どちらかのアイコンをタップ、または記事の下の方にあります。

選手情報はなるべく速やかに追加していきます。