ウイコレ攻略 選手カード詳細/ローター マテウス(レジェンド 2019 SEASON 2/FC バイエルン ミュンヘン)

ウイコレ攻略/選手カード詳細、ローター マテウス(レジェンド 2019 SEASON 2/FC バイエルン ミュンヘン)について

※情報は記事作成(または更新)時点のもの

※排出されているかは メニュー → 選手カードカタログ → 排出リスト で確認可

基本情報

名前

ローター マテウス

カテゴリー

レジェンド 2019 SEASON 2

チーム

FC バイエルン ミュンヘン

グレード

101

タイプ

スタミナ

ポジション

MF

適正ポジション:OMFCMFDMFCB

生年月日

1961/3/21

能力

通常

Lv.1 Lv.80 Lv.90
OFE 141 675 1284
TEC 203 972 1848
STA 216 1035 1968
DEF 231 1107 2104
POW 200 960 1825
SPD 209 999 1900
TOTAL 1200 5748 10929

キラ

Lv.1 Lv.80 Lv.90
OFE 155 742 1412
TEC 223 1069 2033
STA 238 1138 2165
DEF 254 1218 2314
POW 220 1056 2008
SPD 230 1099 2090
TOTAL 1320 6322 12022

スキル/センス

スペシャルスキル

【A】ライジングシュート

滞空時間が長く、ゴールに向かって伸びる破壊力抜群のシュート

【A】ピンポイントタックル

スライディングで相手からボールを奪う

セレクトスキル

【A】レールパス

一瞬の隙を見て、相手守備陣の間を抜く、正確無比なパス

1試合で10000EP以上獲得する(習得確率30%)

エンジェルパスの上位ランクスキル

【A】ドイツの闘将

強靭な身体と激しい闘争心で、強力なタックルを仕掛ける

1試合のなかでディフェンス系スペシャルスキルを3回以上発動させる(習得確率30%)

ピンポイントタックルの上位ランクスキル

チームスキル

【A】MF全パラメータ強化A

MFの全パラメータ1%アップ

→恩恵が大きい:タイプ問わずMF全選手、MFの人数の多いフォーメーション

ボーナスセンス

【A】EP50%アップ

試合中のエキサイトメントポイント獲得量が50%アップ

その他

2019年12月開催イベント<ライジングスタジアム>ランキング報酬

育成優先度

レジェンドカード複数所持でもない限り、最優先で◎でしょう。

リセマラ推奨度

排出開始時点ではイベント報酬またはイベント報酬のガチャのみでの入手のためリセマラ対象外です。

関連記事

ウイコレをリセマラしてから始めようと考えている方に向けて、ポジション別のオススメ選手カードやポイントをまとめていきます。 ウイコレはもちろん、ソシャゲ自体あまりやったことのない方にも参考になれば。 ※2020年6月21日:修正・[…]

総評

ドイツのレジェンド、ローター マテウスのカードで、排出開始時点では初のセレクトスキル持ちレジェンドカードです。

MFの中央3ポジションとCBの適正持ちです。OFE値よりDEF値の方が高く、スペシャルスキル構成的には、CMFがベスト、DMFがベターで、手持ちのCB次第ではCB使用もありといったところでしょうか。(DEF値はより上位の選手カード有)

セレクトスキルでレールパスドイツの闘将が習得可能です。

フォーメーションや他メンバーとのバランスも見ながら前目で使うのであればレールパス、後ろ目で使うのであればドイツの闘将といったところでしょう。後者の場合、ピンポイントタックルとの併用でボール奪取の頻度がかなり増えそうです。

問題としては入手機会が非常に限られているという点でしょう。重課金必須のランキング上位入賞、または報酬の低確率ガチャとかなり狭き門です。

ランキング上位の方は重課金必須&時間も必要ということで、無課金、微課金プレーの場合は低確率の報酬ガチャ頼みで当たればラッキーくらいの気持ちでいるほうがよさそうです。


当サイトでは絞り込み検索を使って選手の逆引きが可能です。

例えば『異次元シュート持ちのパワータイプ』とか、『レギュラーのCFでグレード98-102』などの条件選択で探している選手を簡単に見つけられます。

検索機能はスマホなら上部のサイトタイトルの左右どちらかのアイコンをタップ、または記事の下の方にあります。

選手情報はなるべく速やかに追加していきます。

ツイッターではウイコレのことのみ発信中