ウイコレ 攻略/ガチャ記録 1500万登録記念ガチャ(=強力な20選手ピックアップ系)

  • 2020年6月8日
  • 2020年6月8日
  • ガチャ
  • 977view

ウイコレ攻略、六本木FCのガチャ記録のまとめです。

今回は20年6月の1,500万登録キャンペーンで実施されたガチャです。

今回のガチャでも採用されている<強力な20選手から1選手確定>系は稀に開催されるので、次回以降の際にも参考になれば。

前提

六本木FCは微課金(サブ垢は無課金)のプレースタイルです。同じくらいのスタイルのプレーヤー向けに書いています。

参考記事:六本木FC ログイン260日目の運営状況

強力な20選手ピックアップ系ガチャ

キャンペーン絡みでだいたい3カ月に1回くらいの開催でしょうか?

今回が20年6月、前回が20年3月(5億試合突破記念)です。

参考記事:ウイコレ 2020年のイベント・ガチャ 実施一覧

 

確定枠はピックアップの20選手から排出される形で、星5も確定しているので、渋めでお馴染みのウイコレでは事故の可能性の低いガチャと言えます。

 

今回の20選手のピックアップと六本木FCの希望はこんな感じ。

なんと、20選手の内、15選手が十分という状況です(興奮)

 

発狂、興奮の7選手はメインデッキに入るカード、十分のカードはタイプ別でデッキに入るカード、こんな感じですね。

特に今回はタイプ別で地味に手薄なところをカバーしてきた印象のピックアップでした。

 

ちなみにブッフォンは好きな選手ですが、ゲーム的にというところです。かれこれ4~5枚売却した気が…。

結果

1回目

星5はノイアーとカジェホン(確定枠)と、渋めとされた2枚抜きでした。

 

ノイアーはタイプ別でデッキ入り(サブ)、カジェホンはちょっと悩み中です。

どちらもタイプ別で既存スタメンカードの新バージョンが引けたら入替でメンバー入りというところなので、収穫0ではない感じですかね。

2回目

 

おそらく初めての星5カード4枚抜きしました。確定枠はベルナルデスキと、またしても渋めメンバーからの選出です←

 

ユヴェントス版ベルナルデスキ(旧レギュラー版)がキラでタイプ別デッキのメンバー入りしている状態で組み込めず。

ただ、現在のレギュラー版が引ければテクニックタイプへ引っ越しなので、そうなるとこのナショナル版が活きてくる状況です。

 

少し長い目でみれば選手の入替等でメンバー入りしてくる可能性もあるのと、ノイアーはドイツのバージョンアップ次第でもあるので、

完全な無収穫ではなく、また、少し前の六本木FCなら、2回とも手放しで喜べたといった印象ですね。

 

とはいえ、そもそもこのガチャは確定枠ありきで引いたので、その点だけで見れば△といったところでしょう。

 

ちなみに副産物どころか1番嬉しいボヌッチはこんな感じ。それでも悩みどころ。

ガチャ評価

この手の20選手ピックアップから1選手確定系のガチャは、ウイコレ初期段階から総合力12万くらいであれば狙っても十分◎でしょう。

初回から星5確定なので、10,000LBPすら手に入らないような事故もありません。

ざっくりいうと、無課金~微課金でのプレースタイル、またはウイコレ始めてまもない、このどちらかなら1回、余裕があれば2回回して◎でしょう。

ウイコレ初期~総合力~10万くらい

メインデッキに入る可能性も高ければ、ほとんどの場合、タイプリミテッドマッチの戦力アップも狙えるでしょう。

タイプ別デッキが十分に組めていない

メインデッキに入るカードが少ない状況でも、タイプリミテッドマッチの戦力アップという面で可能性が高い状況であれば十分◎でしょう。

六本木FCがこのガチャを引いた時がまさにこのポジションでした。

参考:タイプリミテッドマッチ T-RANK50 攻略の目安など

リセマラ向きか

開催頻度が非常に少ないのでリセマラとしては狙いづらいガチャでしょう。

ただ、ウイコレ始めた時にちょうど開催されていた。くらいなら◎でしょう。時間が掛けられるなら上位3選手くらい確保したいところです。

排出率の確認を

20選手ピックアップといっても当然均等の排出率ではないので、ご注意ください。

今回はピックアップ内では最低グレード(94)のヴァイグルがたしか10%くらいだったかな?

ちなみにサブ垢は1回だけ引いて見事に確定枠ヴァイグルでした。怖い。


以上、六本木FCのガチャ結果、1500万登録記念ガチャ編でした。

同ガチャを引くか悩んでいる方、同系統のガチャが今後きた際の参考になれば。

 

参考記事:ウイコレ 2020年のイベント・ガチャ 実施一覧

参考記事:(無課金・初心者向け)ガチャのおすすめや考え方


六本木FCはポイントサイトで貯めたポイントをiTunesカードに交換してPB購入しています。

誰でも簡単にできるので、詳しくは解説記事を。

解説記事:ポイントサイトを使って無料で課金する方法

 

ツイッターではウイコレのことのみ発信中